超音波応用機器 設計・製造・販売 富士工業株式会社

TEL.053-464-6460  FAX.053-465-3815
文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
トップページ > サポート&技術情報 > よくある質問(海洋・加工)

よくある質問(海洋・加工)


振動切削装置

Q1)どのような仕組みですか。

Q2)どんなところで使用されていますか。

Q3)NCに装着できますか。


海洋情報通信機器

Q1)通話距離、使用できる水深はどのくらい?

Q2)購入前に試すことはできるの?

Q3)レンタルはしているの?


振動切削装置



Q1)どのような仕組みですか。

A1)超音波振動、ねじり振動により、切削刃具に振動を掛け、切削抵抗の低減が出来ます。

Q2)どんなところで使用されていますか。

A2)炭素繊維の切削に利用されています。
  特に複合材(例:炭素繊維とチタンを積重ねた)穴開けに優位性を発揮。

Q3)NCに装着できますか。

A3)条件によりますので、お問合せ願います。



海洋情報通信機器



Q1)通話距離、使用できる水深はどのくらい?

A1)水中での通話距離は通常で250m(最大で500m)です。
   Model-102N(水中送受信モデル)の使用水深は40mです。
   Model-500(無線中継ブイ)の空中での通話距離はModel-500に搭載するトランシーバーの仕様に
   よります。(特定小電力トランシーバーを使用する場合:当社でのテストでは空中の通話距離は
   300m程度までの実績があります。)

Q2)購入前に試すことはできるの?

A2)当社ではお客様に機器パフォーマンスをご確認いただく為、ご希望のお客様に無償デモ機貸し出し
   サービスを行っています。
   機器のお貸し出しは通常1週間となっております。ご希望の際は当社担当までご連絡ください。

Q3)レンタルはしているの?

A3)申し訳ございませんが、当社ではレンタルは行っておりません。
富士工業株式会社
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町1068番地
TEL.053-464-6460  FAX.053-465-3815